スペーシアの値引き口コミ集

 

スペーシア

 

・スペーシア購入時期

 

2017年1月22日

 

・商談地(HN)

 

長野県(ルルさん)

 

・購入グレード

 

スペーシア X デュアルカメラブレーキサポート装着車

 

・オプション金額合計

 

260,583円

 

・スペーシア本体値引き

 

139,243円

 

・オプション値引き

 

30,000円

 

・スペーシア値引き合計金額

 

169,243円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

120,000円(120,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

0円 (下取り車を高く売る方法

 

・スペーシア値引き口コミ

 

スズキのスペーシアを、決めてきましたよー!

 

スペーシアに、決めた理由というのは、車はもちろんですが、ディーラー対応が、とても良かった、というのもあります。

 

マニュアルの、オッティに乗っていて、あと1回は車検を通そうと、思っていましたが、急遽、妻がもう少し広い室内で、燃費が良い車に、したいと言い始めて、車検まで残り1ヶ月ですが、新車を検討する事にしました。

 

広い軽自動車であれば、購入したスペーシアもそうですが、他にはNBOXやタントを、見に行きました。


スペーシアは、Sエネチャージが搭載されて、更に燃費が良くなり、シートアレンジが多彩で、広い空間をさらに、広くする事が出来るので、妻の要望の車としては、バッチリな車種でした。

 

NBOXも、昔から人気があるのも、納得出来るスタイルと機能でしたが、見積もりを貰って、値引きの悪さを感じました。

 

又、車検が残り1ヶ月のオッティに、10万円は付きましたが、新車が来るまで代車は、貸す事が出来ないと、言われてしまったので、こういう対応をされた時点で、もう検討車種から、外れました。

 

スペーシアを検討をする前に、下取り車の車検まで、残り期間が少ないため、査定料を削ってもいいので、代車を貸して貰えたら、助かりますと、伝えました。

 

すると、値引きはNBOXで、10万円でしたが、スペーシアでは16万円、更に下取りのオッティには、12万円が付きました。

 

え??

代車をお願いしても、オッティに12万円、付けてくれるんですか?

 

と思わず、店員さん聞いてしまいましたが、「せっかくスペーシアを、検討して貰っているので、代車くらいであれば、こちらでご用意出来ますよ!」

 

と、心よく受け入れてくれました。

 

その対応に、かなり感動をして、あまり値引きのことは、グダグダ言わずに、即決で決めました。

 

このようなわがままを、聞き入れてくれることで、かなりの信頼が出来るので、これからも長いお付き合いが、したいと思うほど、良い新車購入が、出来ましたよ。


こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

スペーシアから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

スペーシアから3回の交渉で値引きを引き出す方法(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 スズキ スペーシアを安く買おう! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com