スペーシアの値引き口コミ集

 

スペーシア

 

・スペーシア購入時期

 

2016年6月25日

 

・商談地(HN)

 

奈良県(みっちーさん)

 

・購入グレード

 

スペーシア X デュアルカメラブレーキサポート装着車

 

・オプション金額合計

 

200,985円

 

・スペーシア本体値引き

 

77,625円

 

・オプション値引き

 

0円

 

・スペーシア値引き合計金額

 

77,625円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

--

 

・下取り車上乗せ金額

 

0円 (下取り車を高く売る方法

 

・スペーシア値引き口コミ

 

スズキのスペーシアを、購入させて頂きました。

グレードは、Xのデュアルカメラブレーキサポート装着車です。

 

家庭には乗用車しかなく、私やお母さんが買い物などで、楽に乗ることが出来る、ボックス型の軽自動車を、探していました。

 

最初の候補としては、スペーシア、デイズルークス、ハスラー、タントと最近人気のある、軽自動車を検討していました。

 

スペーシアとハスラーに関しては、2ヶ月前から見積もりを貰っていましたが、どちらも値引きは5?6万円程度で、夏祭りイベント時期までは、値引きは上がらないのかなと思っていました。

 

一番良い条件だったのが、デイズルークスで値引きも10万円と金額が多く、キャンペーンも実施しており、様々な特典があるとの事でした。


十分な室内のスペースもあったので、ルークスでも良いかなと思っていた矢先に、燃費不正の件で販売停止になり、自然に検討車種から外れました。

 

最後にタントを見に行こうと思って、行こうとしていたのですが、母親がスペーシアか、ハスラーに乗りたいとの要望もあったため、ダイハツには行かず、スズキでもう少し値引き交渉を、してみる事にしました。

 

7月まで待って、イベントでお得に購入すべきなのかなとも思っていて、目標額を10万円以上に設定して行きましたが、結局7万円程度までしか、値引き額は上がりませんでした。

 

営業の方曰く、夏祭りのイベント開催になっても、スペーシアはそんなに値引きは出来ないとの事で、間も無く夏祭りの時期にも入るとの事もあり、ほとんど変わらない条件で出してくれました。

 

ハスラーは、5万円以上は今の段階では、無理という説明されたので、早く増車して楽な買い物をしたいという思いもあったので、スペーシアをその日に契約をしました。

 

しかし、その一週間後。
家のポストには、スズキから展示会の案内が入っており、夏祭りの予告も記載されていました。

「新車を購入したお客様にナビプレゼント!」

 

え?? なにこれ!
ほとんど条件変わらないって言ったじゃん!という思いを抱いて、問い合わせをしたのですが、願いは叶わず。

 

母親もしょうがないと宥めてきましたが、やはり夏祭りまで待つべきだったと、後悔しています。

営業の方も謝罪をしてきましたが、嘘をつかれた気分だったので、担当者を変えて貰いました。
本当に今すぐにでも、返却したいです。

 

 

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

スペーシアから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

スペーシアから3回の交渉で値引きを引き出す方法(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 スズキ スペーシアを安く買おう! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com